お得に家づくりがしたい!注文住宅の予算コストを抑える方法

MY HOME LIFE

予算を抑えつつ注文住宅を建てる~グレードや形状を意識しよう~

費用について知っておこう!

注文住宅を建てるとなるともちろん費用が発生しますが、愛知や福岡では注文住宅を建てる際に一体どんな費用が発生するのでしょうか。きちんと予算を立てるためにも、発生する費用について把握しておくと良いですよ。

注文住宅を建てる際に発生する費用

  • 土地を購入する費用(既に土地を持っている人は別)
  • 本体工事費用
  • 別途工事費用(電設関連やインテリア費用など)
  • 諸費用(登記免許税など)
  • 住宅ローンの手続き費用

お得に家づくりがしたい!注文住宅の予算コストを抑える方法

一軒家

グレードを調整する

注文住宅には上記に記載されている費用が発生しますが、全て足すことで数千万円はかかります。そのため、もっとお得な費用で注文住宅を建てたいと考えている人は多くいるでしょう。そのような人達は使用する建材や設備、仕様などのグレードを下げるのがおすすめです。こだわらない部分のグレードを下げることでコストを抑えることが出来ます。

積み木の家

住宅の形を複雑にしない

個性的な家にしたいと思って複雑な形状のデザインにすることもありますが、基本的にコストを下げたい場合は形状は複雑にしない方が良いです。変形している建物ほど壁や柱の面積が増えるので、逆に高い費用が発生するでしょう。あわせて、工事期間も長くなるデメリットがあります。形状にこだわらない場合は、シンプルに作るのが1番です。

色々と工夫をして少しでもコストダウンを狙う!

こだわりや要望を反映することが出来る注文住宅ですが、あまりにもこだわりすぎると予算が大幅にオーバーしてしまう場合もあります。そんなときは他の部分でコストを抑えると良いでしょう。グレードを下げたり、形状を意識したりしてお得に注文住宅を建てることです。